化研病院けんこう教室

第8回 化研セミナー開催レポート

平成29年6月24日(土)、JR市川駅より徒歩4分の市川グランドホテル7階 黄金の間におきまして、第8回化研セミナーを開催いたしました。梅雨の晴れ間の暑い土曜日、化研セミナー過去最多の351名様にご参加をいただきました。

講演中の竹島医師

今回のテーマは「ひざ・股関節の痛みと治療 〜いつまでも元気に歩き続けるために〜」。講師は、4月に当院に着任した、整形外科副医長 竹島 憲一郎 医学部助教です。

講演開始1時間前には受付に来場者の方々が集まり始め、下肢専門医の講演は、皆さまの関心がとても高い内容であることが裏付けられました。

講演は、竹島医師が学生時代から続けているダンスのお話から始まり、ひざ・股関節の痛みと治療法について、わかりやすい説明とスライドで進みました。途中、当院のリハビリスタッフ3名による、ひざの痛みにお困りの方向けの体操を披露。来場者の方々にも参加していただきました。

講演中、想定質問コーナーもあったため挙手による質問は少なかったのですが、講演会終了後、個別に質問したいという方々の列ができました。会場内で竹島医師の外来を希望された方も多く、歩くことにお困りの方がいかにたくさんいらっしゃるか、再認識いたしました。

参加された方の満足度が高いセミナーとなり、ご記入いただいたアンケートでは「わかりやすかった」というお声を多数いただきました。ほかにも、「先生の意見がはっきりしていて、安心できる」、「リハビリ体操が参考になった。毎日できるかわからないがチャレンジしたい」などのご意見ご感想をいただきました。今後も地域の皆様の予防医学に貢献する内容を企画していく所存です。

次回、化研病院では、平成29年7月15日(土)、第49回けんこう教室を開催いたします。「生活習慣病のいろは 〜サイレントキラーをいかに防ぐか〜」と題し、糖尿病・代謝・内分泌内科部長 竹本 稔 医学部主任教授がお話しいたします。どなたでもご参加いただけますので、どうぞお気軽にお申込みください。

※お申込みは TEL:047-375-1111(代) まで

膝をのばして筋肉を鍛えます

暑い日差しの中、ご参加ありがとうございました


このページのトップへ