プライバシーポリシー 

国際医療福祉大学・高邦会グループウェブサイトでは、個人の人格を尊重する、という理念のもと、個人情報の取り扱いに最大限の注意を払っております。当ウェブサイトをご利用の方からご提供いただいた個人情報については、厳しい管理体制の下にその保護・管理に努めます。

個人情報の取り扱いについて

個人情報のご提供を受ける場合

当サイトでは、通常のアクセスにおいて、個人情報をご入力、通知いただくことはございません。ただし、お問い合わせをいただく場合にのみ、個人情報のご提供をいただく場合がございます。

個人情報の利用について

当サイト内にあるサービスの利用やその他のお問い合わせにおいて、ご提供いただいた個人情報を、ご利用者に同意いただいた目的以外に利用することはいたしません。
また、いただいた情報・お問い合わせの内容によっては、当該メールアドレスに当方からのお問い合わせや病院等のご案内をお送りする場合もございます。

第三者への個人情報の提供について

ご提供いただいた個人情報を、第三者に預託、提供することはいたしません。ただし、以下の場合はのぞきます。
・利用者の同意があった場合。
・裁判所や警察などの公的機関から、法律に基づく正式な照会要請を受けた場合。
・利用者にサービスをご提供する目的で、当院からの委託を受けた会社が情報を必要とする場合。(ただしこれらの会社も、個人情報を上記の目的の限度を超えて利用することはできません)
 

個人情報の開示・修正・削除について

ご提供いただいた個人情報は、ご本人から下記の要請を受けた場合、速やかに対応いたします。

  • ご提供いただいた情報の内容確認
  • 修正・更新・削除
  • 個人情報の利用に関する同意の撤回

このページの内容の改訂について

当院はこのページにある「プライバシーポリシー」の一部、または全てを予告なく改訂する場合がございます。重要な変更がある場合は、速やかに、わかりやすい形で、当ウェブサイト上にてお知らせいたします。

本院における個人情報保護方針

本院での診療に際しては、患者様の個人情報をいただいておりますが、本院では、患者様に安心して医療を受けていただくため、安全な医療を提供するとともに、個人情報の適正な管理・利用と保護を行うことが重要であると考えております。そのため本院では、下記のとおり個人情報保護方針を定め、患者様の個人情報の取扱いに万全の体制で取り組んでおります。

  • 本院は、個人情報の保護に関する法令を遵守します。また、個人情報の収集・利用・提供は、本院の規程に従って適切に行うとともに、個人情報の保護の仕組みの継続的な改善を図ります。
  • 個人情報の収集目的及び利用範囲を、あらかじめお知らせします。
  • 必要な範囲で適切に個人情報の収集を行います。
  • 個人情報を正確かつ最新の状態に保つ努力をします。
  • 本院が保有する個人情報への不正なアクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩に対する予防対策を講じます。
  • 個人情報の安全な管理が図られるよう、本院の職員に対する必要かつ適切な監督を行います。
  • 個人情報の取り扱いの全部または一部を外部に委託する場合には、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。
  • 患者様から診療情報などの開示を求められた場合には、遅滞なく、本院所定の手続きを経て開示します。なお、開示にかかる手数料は別に定めます。
  • 患者様からカルテ等に記載された内容の訂正、追加または削除を求められた場合には、本院の規程に従って調査を行い、適切に対応します。
  • 本院の個人情報保護方針に関するご意見、ご質問や、患者様の個人情報に関するお問い合わせは、下記の窓口でお受けします。

平成18年4月 国際医療福祉大学・高邦会グループ

患者様の個人情報の保護について

本院は、患者様の個人情報の取り扱いについて、下記の通り取り組んでおります。

個人情報の利用目的について

本院では個人情報を、裏面の別表に記載された目的で利用させていただくにあたり、患者様からの特段のお申し出がない限り、これらの利用目的に同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。

別表に記載した利用目的以外の目的で利用する必要が生じた場合については、その利用について、あらかじめ患者様のご意向とご同意を確認いたします。(ただし、個人情報保護法が例外として定める場合を除きます。)

個人情報の利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えないものとします。また、利用目的を変更した場合は、変更された利用目的について、患者様に通知または公表します。

患者様のご希望の確認について

  • 患者様の取り違え防止等の観点から、外来での患者様の呼び出しの際は、氏名でお呼びしております。氏名による呼び出しを希望されない場合は、お申し出ください。
  • 患者様の取り違え防止等の観点から、病室の入口及びベッドの枕元に名札を掲示しております。これらの掲示を望まれない場合は、お申し出ください。
  • 面会希望者から病室番号等の問い合わせがあった際の回答を望まれない場合は、お申し出ください。

お申し出いただいたご希望は、いつでも変更することが可能です。遠慮なくお申し出ください。

ご不明な点につきましては、以下の窓口までお気軽にお尋ねください。

平成21年4月 国際医療福祉大学・高邦会グループ

本院における患者様の個人情報の利用目的

診療及び診療報酬請求事務における利用

当院での利用

  • 患者様に提供する各種医療サービス
  • 医療保険事務
  • 入退院等の病棟管理
  • 会計・経理
  • 医療安全対策
  • 院内における研修
  • 医療の質の向上等を目的とした院内症例検討
  • 医療上必要な各種調査
  • 患者様にかかる管理運営業務

院外への情報提供としての利用

  • 他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
  • 他の医療機関からの照会への回答
  • 外部の医師等の意見、助言を求める場合
  • ご家族等への病状説明
  • 検体検査業務の委託その他の業務委託
  • 保険事務の委託、審査支払機関へのレセプトの提出、および、審査支払機関または保険者からの照会への回答など、医療事務に関わる利用
  • 事業者等から委託を受けた健康診断に係る、事業者等への健康診断結果の通知
  • 医療に関する専門機関並びに医師賠償責任保険等にかかる保険会社等への相談または届出等
  • 第三者機関への医療の質向上・安全確保・医療事故対応・未然防止等のための報告
  • 当院の管理運営業務のうち、外部監査機関への情報提供

診療及び診療報酬請求事務以外での利用

  • 医療機関等の管理運営業務のうち、医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • 看護師・薬剤師・診療放射線技師・理学療法士・作業療法士・視能訓練士・医療事務員等の学生実習への協力
  • 医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師・診療放射線技師・理学療法士・栄養士等の教育・研修
  • 症例検討・研究および剖検・臨床病理検討会等の死因検討
  • 治療経過および予後調査、満足度調査や、業務改善のためのアンケート調査
  • 医学・薬学に関する調査研究への情報提供
  • 医薬品あるいは医療機器の品質、安全性又は有効性に関する調査研究への情報提供
  • 医薬品・医療機器の研究・開発のための調査

なお、上記の診療及び診療報酬請求事務以外の目的のために診療記録等から個人情報を利用するときは、以下を遵守します。

  • 患者様の診療記録等に含まれる情報は、利用目的を達しうる範囲内で、可能な限り匿名化します。
  • 利用目的に応じて、患者様の診療記録等に含まれる情報を、厚生労働省等の「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令」、「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」、「遺伝子治療臨床研究に関する指針」、「疫学研究に関する倫理指針」、「臨床研究に関する倫理指針」、「遺伝学的検査に関するガイドライン」、「ヒト遺伝情報に関する国際宣言」等に基づいて取り扱います。
  • 指針やガイドラインに基づき、通知・公表による黙示の同意だけではなく、患者様ご本人から文書による同意書を頂くことが必要な場合には、調査研究の担当者からご連絡をさせていただきます。

平成21年2月 国際医療福祉大学・高邦会グループ


このページのトップへ