化研病院けんこう教室

第30回けんこう教室開催レポート

講演する志賀医師

講演する志賀医師

1月18日(土)、寒さが厳しい中ではありましたが、今回はじめて「痛み」を取り上げたこともあり、非常に多くの方に集まっていただきました。
化研病院では、地域の方々に健康への関心を高めていただくため、化研病院けんこう教室を隔月で開催し、毎回多くの方々にご参加いただいており、今回は30回を迎えることとなりました。

講師は当院麻酔科 志賀俊哉部長です。
ペインクリニックとは?から始まり、外来でよく見かける病気についての解説がありました。
「今までの講義と違って目新しい情報を得た気になりました。性格が関係するとの事、家族に話したいと思います。」
さらにジョン・F・ケネディや正岡子規、樋口一葉、マイケル・ジャクソンなど「痛み」で悩んでいた著名人の紹介に共感を覚えた人も多く、「自分にあてはまる事で、良い話を伺いました。」との感想も寄せられました。

講演後は、毎回講評のリハビリテーションスタッフによるリハビリ体操や、医師による医療相談を行いました。特に医療相談は、ペインクリニックの外来受診を希望する方が多く、いつもより多くの方が相談の順番を待たれていました。

次回の第31回けんこう教室は、3月15日(土)の開催で、テーマは「知っておきたい胆道と膵臓の病気」。講師は山口晋療養部長です。
どなたでもご参加いただけますので、どうぞお気軽にお申込みください。

※お申込みは TEL047-375-1111(代)まで

セミナー風景

セミナー風景

リハビリ体操

リハビリ体操


このページのトップへ